3.13 朝7時のニュース

NHK2021-11-23 08:21:54

 

【致读者】

根据投票结果,假名标注即日以重点词汇标注。批量标注给大家带来的瑕疵,再次致歉。单篇新闻会标注5-20个不等,我们仍然不懈追求,只为做到最好。

おはようございます。7時になりました。

NHK今朝のニュース、谷地健吾です。横山亜紀子です。



各位观众朋友,早上好!欢迎收听NHK早上7点新闻。我是谷地健吾,我是横山亚纪子。


01トヨタ労使交渉 手当拡充などで月額2400円の賃金改善

 

初めに、春闘(しゅんとう)相場(そうば)作り(つくり)に大きな影響力を持つトヨタ自動車の労使交渉は明後日の回答日を前に、月額1300円のベースアップとともに、子どもを持つ従業員に対する手当を拡充(かくじゅう)し、合わせて月額2400円の賃金(ちんぎん)改善(かいぜん)を実施することで決着(けっちゃく)しました。トヨタのベースアップの実施は4年連続です。


ことしの春闘で、トヨタの労働組合は月額3000円のベースアップを要求していました。


 これに対して、経営側は厳しい経営環境を考えれば、賃金(ちんぎん)を一律に引き上げる要素は見当たらず、去年と同じ水準のベースアップは困難だなどと主張し、大詰め(おおづめ)の調整が続けられてきました。


 この結果、経営側は去年の妥結額(だけつがく)を200円下回る、月額1300円のベースアップとともに、子どもを持つ従業員に対する手当を拡充することで、合わせて月額2400円の賃金改善を実施する方針を固め、これを組合側も受け入れる見通しとなったことから、労使交渉は事実上、決着しました。


 トヨタとしては賃上げ(ちんあげ)踏み切る(ふみきる)ことで、競争力の向上に向けて、従業員の意欲を高めるとともに、子育て世代に手厚く(てあつく)配分(はいぶん)することによって、仕事と育児の両立を支援する必要があると判断したものと見られます。ベースアップの実施は4年連続です。


 一方、ボーナスは組合の要求どおり、月給(げっきゅう)の6.3か月分を回答することになりました。

【翻译】

首先关注一下引领春斗行情的丰田汽车的劳资谈判。在后天集中答复日之前,决定了提高职工每月基本工资1300日元,同时对有孩子的职工增加补贴,每月工资提高2400日元。丰田已经连续4年提升基本工资了。在今年春斗中丰田的工会要求提升3000日元。对此,经营者考虑到严峻的经营环境,不可能一律提高工资,甚至连保持跟去年同样的薪资都很困难,各方面的调整仍在继续进行中。最后结果是,经营者决定下降200日元的去年协定数额,每月提升1300日元基本工资的同时,对有孩子的职工增加补贴,合计提升2400日元,这也是工会能接受的预算,劳资谈判实际上已有结果。丰田通过决意加薪,来提高竞争力,增强职工的工作动力,同时认为他们有责任对有孩子的家庭提供优厚的工资待遇,来支持他们边工作边抚养孩子。丰田已连续4年提升基本工资了。另一方面,工会要求奖金为6.3个月,丰田接受了这个要求。

(听译:罗嘉健)



02パク前大統領 事件への関与否定 保守派の反発(はんぱつ)続くか

 続いて、韓国の憲法裁判所の決定で罷免(ひめん)された、パク・クネ(朴槿恵)前大統領です。昨夜、大統領府を去り(さり)、「真実は必ず明らかになる」として一連の事件への関与を改めて否定したことから、今後も、パク氏を支持する保守派の人たちの反発は続きそうです。


韓国のパク前大統領は一連の事件をめぐって、今月10日に憲法裁判所の決定によって罷免されたため、12日夜、大統領府を去り、ソウル市内の自宅へと移りました。


 自宅に到着したパク氏は、みずからが所属(しょぞく)する保守系の「自由韓国党」の議員を通じてコメントを出し、「与えられた大統領の使命を完結(かんけつ)させることができず、申し訳なく思う。すべての結果は自分が負っていく。時間はかかるだろうが、真実は必ず明らかになると信じている」と述べました。


 韓国国内では、罷免(ひめん)の是非をめぐる意見の対立を鎮めるためにも、パク氏が憲法裁判所の決定を受け入れると表明すべきだという声が広がっていましたが、パク氏のコメントは事件への関与を改めて否定し、決定に承服(しょうふく)していないことを示す内容だったため、今後も保守派の人たちの反発は続きそうです。


 また、事件に関する捜査をめぐっては、検察が早ければ、今週中にも財閥(ざいばつ)からの収賄(しゅうわい)の疑いなどで、パク氏に対する取り調べに乗り出すという見方がある一方、5月上旬(じょうじゅん)までに行われる大統領選挙に影響を及ぼす(およぼす)のを避けるため、選挙後になるという見方も出ています。


 ただ、時期がいつになるにしても、パク氏は検察に対しても、全面的に容疑を否認するものと見られ、最終的には裁判で徹底(てってい)(てき)に争う展開になるという見通しが強まっています。


03サウジアラビア国王 46年ぶり来日 “脱石油”へ協力求め


 世界屈指(くっし)産油国(さんゆこく)、サウジアラビアのサルマン国王が昨夜来日しました。サウジアラビアの国王の来日は46年ぶりですが、今回の訪日の狙いはどこにあるでしょうか。


 サルマン国王は昨夜、専用機で羽田空港に到着し、あらかじめ、日本に持ち込まれていた専用の電動タラップを使って降り立って、皇太子さまの出迎えを受けました。この電動タラップ、エスカレーターのように動く、国王のために作られた特注(とくちゅう)(ひん)です。今月五日に羽田空港に動作の確認作業を撮影した、航空ファンの大学生岡佑樹さんは次のように話しています。「エスカレーター郵送してくるとしてのは予想していたので、まあ、予想が的中して、見事(みごと)取れたという感じですね。しかも、最初降り(ふり)(りつ)()状態だったので、そいうふうにエスカレーター降り立たというのが分かっていなかったので、そこで、ちょっと驚きましたね。」


 関係者によりますと、サルマン国王の訪問には閣僚(かくりょう)や王族などおよそ千人が随行(ずいこう)しているということで、その大きさも注目されています。サウジアラビアは日本に原油の3分の1を依存(いぞん)する大産油国です。その収入をもとに、税金はなく医療や教育も無料で提供されています。


光熱費(こうねつひ)水道(すいどう)料金(りょうきん)などを安く抑えるために多額の補助金が投入され、ガソリン代は1リットル当たり日本円で30円未満です。原油価格の低迷(ていめい)で深刻な財政難が続いていて、国の将来への危機感から石油生産に依存しない脱石油を目指す経済改革を進めようとしています。


 今回の訪問はこの計画への協力を求めるのが目的で、サルマン国王は13日、安倍総理大臣と会談して、新たな産業の創出(そうしゅつ)に向けた技術支援や人材育成などの協力について話し合い、合意文書を取りまとめることになっています。


 サウジアラビアは、脱石油を目指す経済改革に向けて、外国企業の誘致(ゆうち)や、就業意識が低いと言われる若者の職業訓練に力を入れています。こうした中、日本の金属メーカー東邦チタニウムも現地に金属を製造する工場を5月にも完成させる予定で、これに合わせて新工場の操業に合う、サウジアラビアの若者の67人を1年間半から2年間に渡り、北九州市にある工場で研修させました。


 JETRO=日本貿易振興(しんこう)機構リヤド事務所の三束尚志所長です。「石油主義に頼らないと、ということと並行(へいこう)(せい)ですねサウジの特に若年層の雇用(こよう)を創出したいと、そういうのがサウジの切実な要望(ようぼう)な慌てです。日本の人材教育の定評(ていひょう)がサウジにも定評がありますから、そこは、サウジはもう大きく期待していた部分になります。



04天皇陛下退位 “特別法で可能に” 皇室典範付則にも明記で調整へ


 次は、天皇陛下の退位をめぐる国会の対応です。衆参両院の正副(せいふく)議長(ぎちょう)は特別法の制定によって退位を可能としたうえで、皇室(こうしつ)典範(てんぱん)付則(ふそく)にもそれを明記することなどで、国会としての考え方の取りまとめを図り(はかり)たい考えで、今日、与野党(よやとう)(かく)会派(かいは)と個別に協議するなど、詰め(つめ)の調整を急ぐことにしています。

 天皇陛下の退位をめぐって、衆参両院の正副議長は具体的な法整備の在り方について、今日、与野党各会派と個別に協議し、今週中にも国会としての考え方を取りまとめたいとしています。

 正副議長は特別法の制定で退位を可能とすることについて、自民・公明両党が「特別法は将来の先例になる」という考えを明確にしたことで、共産党など野党の間にも理解が広がっているとして、こうした方向で取りまとめを図りたい考えです。
 また、皇室典範の改正による恒久的な法整備が必要だとする、民進党などの主張にも配慮(はいりょ)して、皇室典範の付則に特別法制定による退位が可能であることを明記するとともに、特別法に天皇陛下が退位したあとの地位や呼称なども、盛り込むことなどで詰めの調整を急ぎたいとしています。
 こうした中、民進党の野田幹事長は昨日の党大会で、一致点を模索(もさく)したいという考えを示しました。「各党が協力し合って法制化できるよう、真摯(しんし)に取り組んでいく参ります」
 民進党は正副議長の考え方も確認したうえで、今週、改めて全議員懇談会(こんだんかい)を開いて対応を協議することにしていて、各会派と合意が図れないか、調整することにしています。

【翻译】

接下来,是针对天皇退位一事国会展开的应对措施。特别法的制定使得天皇退位成为可能,在此基础上,皇室典范的附则等也将进行相应的修改。参众两院的正副议长计划归纳汇总国会的各种意见与想法,今天与在野党执政党的各个派别分别进行了商议,正在加快调整最后阶段的相关事务的步伐。围绕天皇的退位一事,参众两院的正副议长针对具体的法律调整方法,今天和在野党执政党的各个派别分别进行了协商。计划在本周内将国会的各种想法与建议进行汇总。针对通过制定特别法实现天皇退位一事,自民党公民党两党明确表示“特别法将为以后提供范例”。在共产党等在野党中间,该决定也得到了广泛的理解。正副议长打算以此方向来整理汇总各方建议。另外,从皇室典范的修订一事来看,持久的法律调整是必要的,民进党等党派的主张也需要参考,伴随着在皇室典范的附则中添加制定特别法使天皇退位成为可能一事,需要尽快添加特别法中有关天皇退位后的地位和称呼等事项的调整的规定。在此期间,民进党的野田干事长于昨天的党大会上,指出要探索出一致点。“各党相互合作,促进法制化的实现,一心一意地参与其中。”民进党在确认了正副议长的想法之后,本周,将特意召开忘年会,来商讨对策,是否谋求与同各党派一致意见,并对此进行调整。

(听译:李擎月)


 


05キム・ジョンナム氏殺害から1か月 捜査難航 難しい対応も


 北朝鮮のキム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長の兄、キム・ジョンナム(金正男)氏がマレーシアで殺害されてから13日で1か月となります。


 キム・ジョンナム氏は先月13日、クアラルンプール国際空港で猛毒のVXによって殺害され、これまでに実行犯のベトナム人のドアン・ティ・フオン被告と、インドネシア人のシティ・アイシャ被告の2人が殺人の罪で起訴されています。


 しかし、事件を主導したとされる北朝鮮国籍の容疑者4人は事件当日に出国し、すでに帰国したと見られ、北朝鮮大使館にとどまっていると見られる2等書記官と、国営航空会社の職員に対する事情聴取(ちょうしゅ)の要請についても大使館側は拒否(きょひ)していて、警察は捜査対象者への接触ができず、捜査は難航(なんこう)しています。


 マレーシア政府は、対話による問題の解決を目指していますが、地元の新聞は、北朝鮮が9人の出国と引き換え(ひきかえ)に、2等書記官と国営航空会社の職員の帰国を要求していると伝えていて、マレーシア政府は難しい対応を迫られています。


 一方、北朝鮮は警察の捜査を批判し、国内に滞在するマレーシア人の出国を一時的に認めない措置(そち)を取ったことから、外交官とその家族9人が出国できなくなるなど、外交問題に発展しています。


 捜査は、事件を主導したとされる容疑者らが、すでに出国していることなどから難航する一方、事件をめぐるマレーシアと北朝鮮の対立は外交問題に発展していて、マレーシア政府は難しい対応を迫られています。


 ところが、この事件で日本政府が、過去に採取したキム・ジョンナム(金正男)氏の指紋の情報をマレーシア政府に提供していたことが関係者への取材でわかりました。


キム・ジョンナム氏は2001年、日本に入国しようとした際、偽造パスポートを所持していたとして、国外退去(たいきょ)処分となりました。提供された指紋(しもん)の情報は遺体の確認作業で使われたものと見られます。


 キム・ジョンナム氏の遺体をめぐっては、韓国政府もマレーシア政府からの照会(しょうかい)を受けて指紋を確認し、本人であるのは確実だという判断を示していました。


 

【翻译】

北朝鲜的朝鲜劳动党委员长金正恩的哥哥金正男在马来西亚被暗杀,到今天为止已经1个月。被认为是主导了本次事件的嫌疑人已经离开马来西亚境内,调查进展不顺。另外围绕此事件,马来西亚和北朝鲜的对立已经发展升级为外交问题,马方政府正面临艰难的对应局面。金正男于上个月13日在吉隆披国际机场被用剧毒VX暗杀,此后作案者越南人段氏向和印度尼西亚人西蒂艾莎被以杀人罪起诉。但是,主导此次事件的北朝鲜籍4名嫌疑人已经在案发当日离开马来西亚境内回国。对于滞留在北朝鲜大使馆的2等秘书和国营航空公司职员,北朝鲜大使馆拒绝了马来西亚警方提出配合调查问话的要求,警方无法接触到调查对象,调查进展不顺。一方面,朝方指责马警方的调查,采取了暂时禁止滞留在朝方境内的马来西亚公民出境,导致马方外交官及其9位家人无法出境,发展升级为外交问题。马方政府虽然谋求通过谈判来解决问题,但是北朝鲜当地的报纸上表示,只要马方同意让朝鲜驻马大使馆二等秘书及国营航空公司职员回国,朝方就会允许9名滞留朝鲜的马来西亚公民回国。


 

另外,据相关人士透露,日本政府把过去采集的金正男指纹提供给了马方。金正男曾在2001年企图持伪造的护照入境时被驱逐出境。日本政府提供的指纹信息用作确认遗体身份。围绕着金正男遗体的问题,韩国政府也马方政府的咨询,确认了指纹,断定遗体是金正男本人。

(听译:任静)

06野球のWBC 日本が延長でオランダに競り勝つ

 では、続いて、スポーツです。


 

 初めに、野球のWBC=ワールド・ベースボール・クラシックです。東京ドームでの2次ラウンドが始まり、日本は初戦でオランダに延長11回、タイブレークの末、8対6で競り勝ち(せりかち)白星(しろぼし)スタートを切りました。

 東京ドームでの2次ラウンドには、日本とキューバ、イスラエル、それにオランダの4チームが参加し、上位2チームが準決勝(じゅんけっしょう)に進みます。

1次ラウンドのグループBを3戦全勝の1位で通過(つうか)した日本は、グループA2位のオランダと対戦しました。


 日本は同点の3回に、5番の日本ハム、中田翔選手の3試合連続ホームランとなるスリーランなどで5対1と勝ち越しましたが、その裏、先発したロッテの石川歩投手がヤクルトのバレンティン選手にツーランホームランを打たれるなど、オランダ打線につかまって4点を失い、すぐに追いつかれました。


 日本は5回に巨人の小林誠司選手のタイムリーで1点を勝ち越したあとは、投手リレーでリードを守りましたが、9回に8人目の楽天、則本昂大投手が同点のタイムリーヒットを打たれて、6対6と再び追いつかれ、試合は延長に入りました。


 同点のまま、延長11回からはノーアウト一塁二塁から始まるタイブレーク方式で行われ、日本は送りバントで1アウト二塁三塁とチャンスを広げ、中田選手のタイムリーヒットで2点を勝ち越しました。


 日本は、その裏、前の回からマウンドに上がった西武の牧田和久投手がオランダの攻撃を3人で抑え、8対6で競り勝ちました。日本は4時間46分におよぶ激闘(げきとう)制して(せいして)白星スタートを切りました。


 

 決勝を二点大ブリヒットの中田選手は「タイプレークの時打席に行く前に鈴木聖也がしっかりバンドで繋ぐので、後はお願いしますと声を掛けてくれて、気合が入った。なんどか打ってあろうと打席に入ったと振り返りました。」

 小久保監督は「死闘だった。もう『勝ちたい』という執念だけだった。すべての選手が最後まで諦めなかった勝利だと思う」と強い口調(くちょう)で話しました。


 

 日本は明日キューバと対戦します。

(听写:林安昕)


 

07続いて、大相撲春場所です。

大相撲(おおずもう)春場所初日 当日券求めファンの長い列


 

 昨日大阪で初日を迎えました。注目は19年ぶりの日本出身の(しん)横綱(よこづな)・稀勢の里、会場の大阪府立体育会館で盛り上がりました。


 春場所は前売券が販売初日に2時間半ほどで15日間すべてが売り切れる人気で、昨日はおよそ200枚の当日券を買い求めようと、早朝から400人以上のファンが長い列を作りました。「今日のおみやでは?」「そうですね。稀勢の里。」「稀勢の里」「稀勢の里」


 その稀勢の里は午後2時過ぎに会場入り。本場所では初めてとなった稀勢の里の横綱土俵入りです。稀勢の里初日の相手は幕内最年長の豪風。

 稀勢の里は新横綱として違うかと聞かれ、「土俵(どひょう)に上がれば一緒です」と話し、取組については「立ち合いだけに集中しました」と振り返っていました。


 

 元横綱北の富士和哉きさんは稀勢の里の一番について「非常に落ち着いてね、撮りましたね。もっと顔真っ赤にしてね。こう、表情割とね出るタイプなんだと、今日全く冷静だったらね。落ち着くということをそうすればね、力もその後進んで、そう簡単に歴史を負けないわけ。」


 

 新横綱の初日を落ち着いた相撲で乗り切った稀勢の里、二日目の今日は初日に横綱白鵬を破った新鋭の正代の挑戦を受けます。

(听写:林安昕)


08では、続いて、気象情報です


今日は低気圧や前線の影響でので、雨が降る所が多く、山陰から北陸(ほくりく)や沖縄から奄美では大気の状態が不安定となるでしょう。各地の天気です。沖縄は南風が強く、雨が降りやすいでしょう。午後は雷を伴い局地(きょくち)(てき)激しく降る見込みです。奄美も雨や雷雨(らいう)で非常に激しく降る所があるでしょう。九州と四国は、広い範囲で激しく雨が降る見込みです。中国地方近畿(きんき)、東海、関東も雲が多く、所々で雨が降るでしょう。山陰や関東では雷雨となう所もある見込みです。北陸は昼過ぎまで晴れるますが、夕方から所々で雷雨や雨になるでしょう。東北は晴れもありますが、雲が広がりやすく、午後は雨や雪の降る所がありそうです。北海道は高気圧の覆われ(おおわれ)概ね(おおむね)晴れるでしょう。


 気温です。最高気温、平年(へいねん)(なみ)()平年より高い所が多いでしょう。那覇23度まで上がりそうです。鹿児島や13度で、昨日より6度低く、冬の寒さとなるでしょう。福岡は15度、高知14度、広島16度、大阪12度、名古屋は15度、東京は12度、金沢は4月上旬(じょうじゅん)(なみ)の15度まで上がるでしょう。仙台8度、秋田は9度、札幌は5度で、昨日と同じくらいの見込みです。気象情報でした。


【翻译】

接下来请听天气预报。


 

今天天气受气压和前线影响,降雨的地区非常多。从山阴到北陆、从冲绳到奄美等范围大气状况不稳定。下面请听各地区天气预报,冲绳南风较强烈,降雨可能性很大,预计下午局部地区有强雷阵雨。奄美也预计有强降水和大雷雨。九州和四国预计大范围降雨。中国地区、近畿、东海、关东地区预计多云且局部降雨。山阴和关东地区预计将有雷雨。北陆地区黄昏前预计暴雨,黄昏后局部地区下雨和雷雨。东北晴到多云。下午预计降水下雪。北海道高气压消失,预计放晴。下面请听气温预报。气温与常年相比略有上升。接下来那霸气温上升到23℃。鹿儿岛23℃,气温比昨天降低6度有些冬天的寒意。福冈15℃。高知14℃,广岛16℃,大阪12℃,名古屋15℃。东京12℃,金泽宛如进入4月上旬一样上升到15℃。仙台8℃,秋田9℃,札幌5℃,预计温度与昨天接近。

(听译:陈晓丹)


全国のニュースここまで、谷地健吾と横山亜紀子お伝えしました。

これ後、各地の放送局からお伝えします。

天气预报播放完毕,本次新闻系由谷地圭吾和横山亚纪子报道。

再会。接下来各地广播电视台为您播报。




 


 

编稿/图片/假名:江嘉欣/尹倩

责编:孙鹏轩



 


 


 




Copyright © 河北钢材价格联盟@2017